ポイントサイトを活用したお小遣い稼ぎ・節約術を紹介するブログ

ポイカツ部!

ポイント3重取り ポイントサイト還元率比較

楽天市場でポイント3重取りする裏技。お小遣いサイトを経由しない人は大損!

投稿日:

パソコンでネットショッピングする女性

楽天市場・楽天ブックスを利用するときに、パソコンやスマートフォン・タブレットから楽天ウェブサイトに直接アクセスして商品を購入していませんか?

はい、それ損しています!

ポイントサイト(お小遣いサイト)を経由して買い物するだけで、楽天スーパーポイントとは別に、ポイントサイトのポイントも獲得できます。つまり、ポイントの3重取り(ポイントサイト・楽天・クレジットカード)ができちゃうわけです。

ポイントサイトを知らない人・利用していない人は、実にもったいないです。では、楽天市場・楽天ブックスがお得になる裏技を説明します。

楽天経済圏を活用すれば、楽天スーパーポイントがザクザク貯まる!

ポイントアップを喜ぶ女性

楽天市場(らくてんいちば)には、4万以上の店舗が出店しており、2億点以上の商品が販売されています。食料品・日用品から家具・家電製品・ファッション・おもちゃ・高級ブランド品まで豊富なジャンル・幅広い品揃えです。楽天市場で買えない商品はないと言っても言い過ぎではありません。

充実した商品ラインナップも魅力ですが、楽天市場で買い物する理由第1位として、ポイントサービスが他社の通販サイトよりも圧倒的に還元率が高い点があります。楽天市場・楽天ブックスでは、購入金額1%分(100円につき1ポイント)の楽天スーパーポイントを獲得することができます。各種ポイント増量キャンペーン、楽天カードや楽天モバイルなどの楽天の関連サービスも利用すれば、さらにポイント還元率が〇倍に大幅アップします。

総合オンラインストア「Amazon.co.jp」のほうが商品ページが見やすい・検索しやすいので、Amazon派の人もいますが、楽天市場のほうが圧倒的にポイントがザクザク貯まります。

楽天には会員制度があり、楽天スーパーポイントの獲得数と獲得回数に応じて、レギュラー・シルバー・ゴールド・プラチナ・ダイヤモンドの5つの会員ランクに分かれています。上位ランクになるほど、お得な限定特典・割引クーポン、特別優待セールなどのメリットがあります。

会員ランク 特典
ランクを1年維持 毎月得するクーポン 特別優待セール お誕生日ポイント
ダイヤモンド 豪華特典 楽天グループ 特別招待 700ポイント
プラチナ × × 特別招待 500ポイント
ゴールド × × × 300ポイント
シルバー × × × 100ポイント
レギュラー × × × ×
会員ランク 会員ランクのキープ条件
ダイヤモンド 過去6か月で、4,000ポイント以上かつ30回以上ポイントを獲得。楽天カードを保有。
プラチナ 過去6か月で、2,000ポイント以上かつ15回以上ポイントを獲得。
ゴールド 過去6か月で、700ポイント以上かつ7回以上ポイントを獲得。
シルバー 過去6か月で、200ポイント以上かつ2回以上ポイントを獲得。

各会員ランクのキープ条件は、ポイント獲得回数と獲得ポイント数によって決定します。ダイヤモンド会員になるためには、楽天カードの保有が必須です。これだけ見ると上位ランクを目指すのは大変そうですが、楽天市場以外の楽天サービス利用でも獲得回数の対象となるので、普通の人でも上位ランクを維持しやすいです。

ランクアップ対象となるサービス

楽天市場・楽天ブックス・楽天Kobo・楽天デリバリー・楽天トラベル・楽天アフィリエイト・楽天カードご利用(キャッシングは除く)・楽天銀行・楽天VIDEO・楽天GORA・楽天チケット・楽天ペイ・楽天西友ネットスーパー・楽天ビューティ・楽天写真館・楽天Edy・楽天ブロードバンド・楽天toto・楽天ポイントカード・楽天マンガ・Rakuten Music・Kドリームス・RaCoupon・RAXY・ Rebates・ラクパ・楽天ブランドアベニュー・楽天エナジー・楽天ダイニング・楽天でんわ・RAXY

これらのサービスを総称して、「楽天経済圏」と言います。楽天のサービスを利用すればするほど、楽天スーパーポイントを大量に獲得できて、ポイントが爆発的に貯まります。

楽天市場のネットショッピング以外に、楽天カード・楽天Edy・楽天ポイントカードといった街中の店舗でも利用でも対象となるので、毎月平均666ポイント、5回以上獲得すれば、最上位のダイヤモンド会員の維持が可能になる計算です。

また、楽天カード(クレジットカード)決済+2倍、楽天モバイル(格安SIM)+2倍、楽天銀行+1倍、楽天証券+1倍など、楽天関連サービスを利用することで、SPU(スーパーポイントアッププログラム)が適用され、楽天市場での買い物がいつでもポイント最大15倍になります。SPUは、「楽天スーパーSALE​」や「​お買い物マラソン」などの大規模セール時のポイントアップキャンペーンと併用可能なので、上手に活用すれば、ポイントが毎月数千円分のポイントを簡単に貯めることができます。

貯めたポイントは、1ポイント1円分として、楽天の様々なサービス、街中の楽天スーパーポイント加盟店で利用することできて使い勝手が良くてお得です。ただでさえ、ポイントが貯まりやすい楽天ですが、さらにおトクになる裏技が存在します。

楽天市場・楽天ブックスでポイント3重取りする裏技!

キャッシュバック

楽天市場で買い物する理由第1位として、ポイント還元率の良さがあります。楽天市場のサイトは、ゴチャゴチャして見づらい、商品検索が不便と感じていますが、ポイントが他の通販サイト・モールよりも圧倒的に貯まるので、楽天ヘビーユーザーも多いはず。

ただでさえ、ポイントが貯めやすいのですが、購入する前にひと手間を加えることで、さらにお得になります。誰でも簡単にできる方法なので、知らない人は損しています。

その裏技は、楽天市場・楽天ブックスで商品を購入する前に、ポイントサイト(お小遣いサイト)を経由するだけ。たったこれだけで、ポイントサイトと楽天のポイントをダブルで獲得できます。

①ポイントサイト(お小遣いサイト)を経由する

楽天市場・楽天ブックスで商品を注文する前に、ポイントサイト(お小遣いサイト)を経由します。ポイントサイトを経由して、楽天市場・楽天ブックスでいつもと同じように利用するだけで、楽天スーパーポイントとは別に購入額1%分のポイントサイトの独自ポイントが獲得できます。

ココがポイント

楽天市場・楽天ブックスのサイトに直接アクセスせず、必ずポイントサイトを経由!

ポイントサイト(別名:お小遣いサイト、換金サイト、ポイントメディアサービスなど)は、ネットショッピング、サービス利用・会員登録、クレジットカード発行、ホテル宿泊予約、無料ゲーム、アンケート回答などで、ポイントがキャッシュバックされます。貯めたポイントは、現金や各種電子マネー・ギフト券・航空マイレージなどに交換可能。

お小遣いサイトでポイント3重取りする方法

ポイントサイトは登録無料・月額無料で誰でも手軽に入会できます。

楽天以外にも、dショッピングやYahoo!ショッピングなどの総合通販サイト、無印良品やZOZOTOWN、UNIQLOなど人気の通販サイトなど幅広いジャンルのECサイトと提携してます。

ポイント獲得条件

  • 獲得条件:「楽天市場」内での商品購入、スーパーオークション、定期購入、頒布会購入、予約購入が対象
  • 獲得条件:「楽天ブックス」内で商品購入

ポイントサイトにおける楽天市場・楽天ブックスの対象件は、商品を購入するだけ。100円からでもポイントが獲得できるので、ネットショッピングのついでにお小遣い稼ぎ・節約もできちゃいます。

ポイントサイトは数多くありますが、楽天市場はたいていのポイントサイトと提携しています。

②楽天市場・楽天ブックスで商品を購入:おまとめ買い・レビューを見るに注意!

ポイントサイトに登録・ログインして、サイト内の楽天市場・楽天ブックスのページにある「ポイントを貯める」バナーから訪問します。あとは、楽天市場・楽天ブックスでいつも通りに商品購入するだけです。

  1. ポイントサイトに入会・ログインする
  2. ポイントサイト内の「楽天市場」「楽天ブックス」のページのバナーをタップ・クリックする
  3. 楽天市場・楽天ブックスのサイトに移動する
  4. 欲しい商品の購入手続きを完了する

ただし、ポイントサイトを経由する際の注意点がいくつあるので、各サイトの獲得条件を熟読してください。対象外となる条件が記載されています。主な付与対象外となる行為を説明すると、

ココに注意

ポイントサイト内の「楽天市場」「楽天ブックス」専用ページから各サイトを訪問する必要あり!

同じ楽天サービスでも「楽天市場」「楽天ブックス」「その他の楽天サービス」は、それぞれ専用バナーに分かれています。なので、楽天市場なら楽天市場の専用ページ、楽天ブックスなら楽天ブックスの専用ページ、楽天トラベルなら楽天トラベルの専用ページから利用しないといけません。

ココに注意

レビューを見たら、再度ポイントサイトを経由する必要あり!

買い物途中に、各商品ページの「レビューを見る」から、使い勝手の良さなどのクチコミを参考にする機会が多いかと思います。各商品の「みんなのお買い物レビュー」のリンクをタップ・クリックした場合は、再度ポイントサイトを経由しないといけません。

レビューを見てから買い物を続けるとポイントが付与されない点に注意です。

ココに注意

複数回に分けて購入する(引き続き購入する)場合は、再度ポイントサイトを経由する必要あり!

楽天市場にて複数回に分けて商品購入をする場合は、購入完了後、その都度ポイントサイト内の楽天市場のリンクから訪問する必要があります。引き続き購入しても、ポイントは加算されません。

めんどうですが、引き続き購入する場合でも1度サイトに戻って、再び楽天にアクセスしなければいけません。

ココに注意

おまとめ購入(複数店舗同時決済)を利用すると、ポイント対象は一部の店舗(商品)のみ!

楽天市場のショッピングモールでは、買い物かごが店舗ごとに分かれており、複数ショップで商品を買う場合は、それぞれの店舗ごとに決済手続きを行う必要がありました。2016年から「おまとめ購入サービス」が導入され、最大5店舗まで同時決済可能になりました。

楽天スーパーセールやお買い物マラソンなどの買い回りポイントアップキャンペーンの時に、複数店舗の商品をまとめて1回で決済できて便利ですよね。

おまとめ購入サービス(複数店舗同時決済機能)は手間が省けて便利ですが、落とし穴があります。複数の店舗を選択して同時決済した場合、一部店舗の商品のみポイント付与対象。すべてのショップ(商品)を付与対象とするためには、従来通りその都度ポイントサイトを経由して決済完了する必要があります。

  • 〇1店舗ずつポイントサイトを経由して商品購入
  • ×複数店舗同時決済機能で商品購入

めんどくさいですが、1店舗ずつポイントサイトに再度アクセスし、商品注文(決済完了)を繰り返す必要があります。注意事項をよく読んでいないと分からないので、獲得条件(却下条件)の説明項目はよく目を通しておいてください。

スーパーポイントアッププログラム(SPU)を適用で、最大ポイント15倍にアップ!

楽天スーパーポイントをさらに貯めたいなら、スーパーポイントアッププログラム(SPU)の活用が欠かせません。楽天の各サービスを利用することで、ポイント倍率がアップするお得なプログラムです。

ココがポイント

SPU適用で、最大15倍にポイント増量!

スーパーポイントアッププログラム(SPU:Super Point Up Program)は、楽天ユーザー全員が対象、常時開催しており、楽天市場での買い物がポイント最大15倍にアップします。

楽天の関連サービス 倍率
楽天カード(一般カード) +2倍
楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカード +2倍
楽天カード+楽天銀行 +1倍
楽天市場アプリ +1倍
楽天証券 +1倍
楽天モバイル +2倍
楽天TV +1倍
楽天ブランドアベニュー +1倍
楽天ブックス・楽天Kobo +1倍
楽天トラベル +1倍
楽天ビューティー +1倍
楽天の関連サービス 達成条件
楽天カード(一般カード) 楽天カード(種類を問わず)を利用して楽天市場で買い物
楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカード 楽天カード(プレミアム・ゴールド)を利用して買い物
楽天カード+楽天銀行 楽天カードを楽天銀行の口座から引き落とし
楽天市場アプリ 楽天市場アプリで買い物
楽天証券 500円以上のポイント投資を月1回以上
楽天モバイル 通話SIMを契約
楽天TV 楽天TV(NBAまたはパ・リーグSpecia)に加入
楽天ブランドアベニュー 月1回以上の買い物
楽天ブックス・楽天Kobo 合計2,000円以上の買い物を月1回以上
楽天トラベル 対象サービスを利用
楽天ビューティー 1,500円以上の利用を月1回以上

楽天カードなど楽天の関連サービスを利用すると、商品購入時の獲得ポイントが〇倍にアップします。

ココがポイント

SPUは、楽天スーパーSAILやお買い物マラソンのポイントアップキャンペーンと併用可能!

スーパーポイントアッププログラムは、楽天スーパーSAILやお買い物マラソンのポイントアップキャンペーンと併用可能です。大規模セールの時には40倍以上になることも珍しくありません。このように、楽天の各サービスを総称した「楽天経済圏」を上手に活用すれば、ポイントがザクザク貯まります。

なお、ポイントサイトを経由すれば、楽天トラベルでホテル宿泊・航空券・高速バス・レンタカー予約、楽天銀行・楽天証券の口座開設、楽天カードの発行、楽天モバイル(格安SIM)契約などの各サービスでも、支払い金額〇%や登録で〇円分のポイントを獲得できます。

③楽天カードで決済:楽天市場いつでもポイント3倍!

ポイントサイトを経由して、楽天市場・楽天ブックスを訪問したら、クレジットカードで決済します。現金決済(代引き)では、手数料が必要だし、ポイントが貯まらないので、クレジットカード支払いのほうがお得です。これで、ポイントサイト・楽天・クレジットカードのポイント3重取りができます。

楽天をよく利用する機会がある人なら、楽天カード(クレジットカード)を1枚は持つべきです。楽天カードの入会条件は、18歳以上。審査基準が緩く、学生・専業主婦・パート・アルバイトでも発行しやすいクレジットカードです。

入会資格が厳しくないので、クレジットカードの保有ステータスはありませんが、他の上位カードよりもポイントは間違いなく貯まります。

ココがおすすめ

楽天カードは年会費無料。楽天市場でいつでもポイント3倍!

「楽天カードマン」のCMでお馴染みの楽天カードの還元率は1%(100円につき1ポイント)です。さらに、楽天トラベルでいつでもポイント2倍、楽天市場でいつでもポイント3倍、街の楽天スーパーポイント加盟店でポイント2倍と楽天カードがあるとなしでは、楽天スーパーポイントの獲得額に大きな差が生じます。貯めた楽天スーパーポイントは、1ポイント=1円相当として、楽天サービスや街のお店で幅広く利用することができます。

また、ポイント還元率の良さ以外にも、手厚いサービスも魅力です。楽天カードには、ネット不正あんしん制度(クレジットカード情報を盗用された場合、不正利用分が補償される)、商品未着あんしん制度(楽天市場で購入された商品が届かない場合は請求が取り消される)、利用お知らせメールなど、ネットショッピング時のトラブルに強い各種保険や海外旅行傷害保険などが付帯されています。

ココがおすすめ

楽天カードは、「2018年度JCSI(日本版顧客満足度指数調査)」において、10年連続でクレジットカード業種顧客満足の第1位に!

10年連続での第1位は楽天カード含め3企業だけ。

楽天カードの新規発行・利用で、もれなく5,000円相当の楽天スーパーポイントがプレゼントされる入会特典があります。楽天カードも楽天サイトから直接申し込まず、ポイントサイトを経由すれば、数千円分のポイントを稼ぐことができます。

楽天カードの還元額ナンバーワンは「げん玉」です。期間限定で、楽天カードの入会特典とは別に、8,000円相当のげん玉ポイントを稼ぐことができます。

ほんと、直接申し込むのは大損ですね。楽天カードを新規発行するときも、ポイントサイトを経由しましょう。以上が、楽天でポイント3重取り裏技の説明でした。

ポイントサイトにおける楽天市場・ブックスの還元率の比較ランキング!

ランキング

どのポイントサイトを経由すれば高還元でお得なのか調べてみました。サイトごとに還元率・額が異なるので、案件ごとにいくつかのサイトを使い分けるのがおすすめ。

楽天市場の還元率を比較:基本的に1%還元で横並び!

楽天市場の還元率は1%で、基本的に横並びです。1万円の買い物をした場合、楽天スーパーポイントとは別に、100円分のポイントを追加で獲得できます。

以下は、楽天市場で買い物をした場合の各ポイントサイトの還元率を比較した表です。

還元率 ポイントサイト名(会員数)
1% すぐたま・ネットマイル(285万人以上)
1% ドコモ口座キャッシュゲットモール(不明)
1% ハピタス(230万人以上)
1% ポイントタウン(230万人以上)
1% モッピー(700万人以上)
0.5% Gポイント(300万人以上)
× げん玉(440万人以上)

※各ポイントサイトの還元額を円相当で比較。会員数は、各ポイントサイトより。

ポイントサイトにおける楽天市場の還元率は購入額1%がスタンダードです。楽天をよく利用するなら、還元率1%未満のサイトはサブとして利用したほうが良いですね。ポイントサイト初心者は、楽天など利用しやすい定番ショップ案件から慣れていくのがおすすめ。

楽天ブックスの還元率を比較:ハピタスが還元率3%でお得!

以下の表は、楽天ブックスで一般書籍・漫画・写真集などの買い物をした場合の各サイトの還元率を比較しています。

還元率 ポイントサイト名(会員数)
2.4% ハピタス(230万人以上)
2% Gポイント(300万人以上)
1% すぐたま・ネットマイル(285万人以上)
1% ドコモ口座キャッシュゲットモール
1% モッピー(700万人以上)
0.5% ポイントタウン(230万人以上)
× げん玉(440万人以上)

※各ポイントサイトの還元額を円相当で比較。会員数は、各ポイントサイトより。

楽天市場の場合は、購入額1%で横並びでしたが、楽天ブックスでは、還元率に違いがあります。還元率2.4%の「ハピタス」が、業界トップレベル。他のサイトを引き離しています。つまり、楽天ブックスで本や漫画などをよく購入する人は、ハピタス経由が一番おすすめ。

次に、さらに還元率を上げる裏技を説明します。

「楽天市場、どのお小遣いサイト経由しても還元率1%で同じ」その常識は古い!

基本的に、楽天市場は、どのポイントサイト(お小遣いサイト)も還元率1%で横並びです。楽天ブックスは、各サイトによって若干の差あり。

なので、どのサイトに登録しても同じだと思っている人が多いはず。実は、1%以上の還元を行っているサイトがあります。

「すぐたま」楽天市場内の特定店舗のみ最大〇%に倍増!

すぐたま

実は、楽天市場内の特定のショップ・商品に限り、還元率が倍増するポイントサイトが存在します。掲載されている一部の対象店舗・商品だけですが、還元率〇%に跳ね上がります。ドンピシャで自分が欲しいものがあったら、かなりおいしいです。

その注目サイトは、「すぐたま」です。

「すぐたま」は、通常の楽天利用では2%mile(100円につき2mile)獲得します。1マイルの価値は0.5円相当で、他のサイト同様に還元率1%です。しかし、対象の店舗内購入で〇%mileと高利率にアップします。

すぐたま内の「高還元!オススメ楽天商品」「高還元開催中 楽天ショップ」に掲載されているショップ・商品に限り、還元率が倍増するキャンペーンが毎週開催されています。

すぐたまの楽天市場の高還元ショップ

毎週火曜日に更新されるので、楽天ヘビーユーザーの人は要チェックです。高利率店舗のみで検索することも可能なので、楽天スーパーSALEやお買い物マラソンするときにも重宝します。

  • 対象の高利率店舗:最大30%mile獲得
  • 楽天市場:2%mile獲得

30%mile還元する店舗もあり、例えば、1万円購入すると、3,000mile獲得できます。1マイルの価値は、0.5円なので、1,500円分のポイントになります。知らずに還元率1%のサイトを経由している人は損してますね。

「すぐたま」は、NetMile(ネットマイル)社が運営しています。200種類以上のポイント交換先を提供するポイント交換所「NetMile」と同じ会社です。「すぐたま」「NetMile」についての詳細は、公式サイトで確認してください。

会員数470万人以上が利用する安心・安全なポイントサイト!

「すぐたま」をもっと詳しく調べる

※「すぐたま」経由の買い物でショッピングサイトのポイントとネットマイルが\\\\両 方 た ま る////

まとめ

楽天市場よりも「Amazon.co.jp」のほうが商品を探しやすく、見やすいのでAmazon派の人も多いかと思います。確かに、楽天市場は、商品ページがゴチャゴチャして見にくい。欲しい商品を検索しづらい。メールマガジンがスパムメール並みに届くなど、使いづらい点もあり好き嫌いが分かれています。

Amazonのほうが商品ページは見やすい・検索しやすいメリットはありますが、ポイントが付与されない商品がほとんどです。タイムセール祭り、プライムディ・サイバーマンデーなどの大規模セールなら、全商品が対象となりますが、普段はAmazonポイントは貯まりにくいです。また、また、Amazonではポイントサイトを経由してもポイント対象外です。しかし、楽天市場なら、Amazonよりもポイントがザクザク獲得でき、ポイントサイト・楽天・クレジットカードのポイント3重取りが可能です。

  1. ポイントサイト(お小遣いサイト)を経由
  2. 楽天市場・楽天ブックスを利用
  3. 楽天カード決済

ポイントサイトに入会し、楽天市場・楽天ブックスに訪問し、いつも通りに買い物して、クレジットカード決済するだけ。楽天カード決済なら、さらにポイント倍増。楽天を利用しているなら、このポイント3重取りする節約術を知っていないと損です。以上、楽天市場でポイント3重取りして、お得に買い物する裏技でした。

本当に稼げるお小遣いサイトランキング

おすすめ記事

キャッシュバック 1

フリマアプリ「メルカリ」がお小遣いサイトに対応。 お小遣いサイト(ポイントサイト)を経由して、メルカリで商品購入すれば、お小遣いサイトの独自ポイントが付与されるようになりました。メルカリヘビーユーザー ...

パソコンでネットショッピングする女性 2

総合オンラインストア「Amazon.co.jp」は、お小遣いサイト(ポイントサイト)を経由しても、ポイント付与対象外のため、ポイントを獲得できません。 なので、Amazonでの買い物では、ポイントの多 ...

パソコンでネットショッピングする女性 3

楽天市場・楽天ブックスを利用するときに、パソコンやスマートフォン・タブレットから楽天ウェブサイトに直接アクセスして商品を購入していませんか? はい、それ損しています! ポイントサイト(お小遣いサイト) ...

4

ドコモのスマートフォン・タブレットを購入する際に、docomo Online Shop(ドコモオンラインショップ)公式サイトから直接申し込んでませんか? 直接申し込んでいる人は、数千円分のポイントを知 ...

-ポイント3重取り, ポイントサイト還元率比較
-, , ,

Copyright© ポイカツ部! , 2019 All Rights Reserved.