キャンペーン情報

キャンペーン

d払い 三菱UFJ銀行からのチャージに対応。最大1,000ポイント付与キャンペーン実施!

NTTドコモは、キャッシュレス決済サービス「d払い」において、三菱UFJ銀行との提携を開始。三菱UFJ銀行の口座からd払い残高にチャージすることができるようになったことを記念して、dポイント最大1,000ポイントを付与する「d払い利用促進キャンペーン」を開催することを発表しました。

d払いに三菱UFJ銀行を登録する方法は、d払いアプリ起動後、「チャージ」からチャージ方法選択画面にて「銀行口座」をタップし、「三菱UFJ銀行」を選択し、口座情報などを登録することで、d払い残高にチャージできるようになります。

2020年のドコモ口座不正引き出し事件の影響で、多くの金融機関が新規登録やチャージ停止する事態になっています。2022年5月現在でも銀行口座の新規登録および銀行口座からのチャージを利用できるのは、ゆうちょ銀行やイオン銀行、ソニー銀行など一部の銀行口座に限定されています。

メガバンクでは、三菱UFJ銀行のみが新規登録が可能。みずほ銀行と三井住友銀行は、新規登録を受け付けておらず、設定済のユーザーによるチャージのみ対応しています。

「d払い利用促進キャンペーン」は、2022年5月16日(火)から2022年5月31日(火)まで開催。三菱UFJ銀行の口座を登録したら、200ポイントを付与。さらに、5,000円以上をチャージしたうえで、d払い(d払い残高からの支払い)で1円以上のお買い物をすると800ポイントを付与。合計でdポイント1,000ポイントを獲得することができます。

キャンペーン参加のエントリーは不要。5月15日以前に三菱UFJ銀行の口座を登録した人もキャンペーンの対象となります。付与されるdポイントは、通常ポイントで、8月末以降順次還元されます。

キャンペーンの詳細や注意事項などは、d払い公式サイトやアプリで確認してください。

おすすめ記事

-キャンペーン