ポイントサイトを活用したお小遣い稼ぎ・節約術を紹介するブログ

ポイカツ部!

ポイントサイト還元率比較

楽天モバイル申し込みするなら、どのお小遣いサイト経由がお得か比較

投稿日:

画像引用元:楽天モバイル

携帯電話料金を節約したいなら、大手キャリアから格安SIM会社に乗り換えるのが一番です。ドコモ・au・ソフトバンクから格安SIMに乗り換えると、月々の支払いを今の半額以下に抑えることができます。

様々な格安SIMがある中で、多くの人に選ばれているのが「楽天モバイル」です。他の格安SIMサービスにない特徴として、月々の料金支払いでポイントが貯まる・使える、楽天市場の買い物でポイント+2倍と楽天スーパーポイントが貯まりやすい。

楽天モバイルに乗り換えると今の携帯電話料金を半額以下に節約でき、楽天スーパーポイントをさらにザクザク貯めることができるので、楽天モバイルを検討している人多いかと思います。

楽天モバイルと契約する前に知っておきたいのが、お小遣いサイト(ポイントサイト)を経由するとお得になることです。楽天モバイルのキャンペーンとは別に、お小遣いサイトの独自ポイントを数千円分獲得できます。

直接申し込むのは実にもったいない。面倒な手間は必要なし。お小遣いサイトを経由するだけ。では、その方法を説明します。

楽天モバイルは、お小遣いサイトを経由して加入するのがお得

楽天モバイルは、総合ショッピングモール「楽天市場」を運営する楽天のグループ会社。楽天ブランドを活かし、契約数を右肩上がりで伸ばしています。月額基本料1,480円(税別)のスーパーホーダイなら、国内通話10分かけ放題+高速通信容量を使い切っても1Mbps使い放題と他の格安SIM会社よりも断然おトク!

他の格安SIM・スマホにない魅力として、楽天スーパーポイントが貯まる点、楽天モバイル通話SIM契約で楽天市場の買い物ポイント+2倍になるメリットがあります。楽天市場・楽天ブックス・楽天トラベルなど様々なサービスで貯めた楽天スーパーポイント(期間限定ポイントも可)を月々の支払いに使えるので、さらにお得になります。

ドコモ・au・ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換える際に、お小遣いサイト(ポイントサイト)を経由すると、楽天モバイル入会キャンペーンとは別に、お小遣いサイトの独自ポイントが獲得できます。

お小遣いサイト(ポイントサイト)とは、楽天市場やYahoo!ショッピングなどのネットショッピング、クレジットカードの新規発行、旅行・宿泊予約、会員登録、サービス利用などでポイントを獲得できるサービスです。お小遣いサイトについては、参考記事で確認してください。

ポイントアップを喜ぶ女性
お小遣いサイトとは?直接購入・申込は損だ。経由するだけでポイントが貯まるお得なサービス!

お小遣いサイト(ポイントサイト)・お小遣いアプリをテレビや雑誌、ブログ、SNSで初めて知って、インターネットで検索中ですか? お小遣いサイト・アプリを経由して、ネット通販で買い物、電子書籍・楽曲購入、 ...

公式サイトから直接申し込まず、お小遣いサイトに掲載されている楽天モバイルの個別ページから「楽天モバイル公式サイト」にアクセスしWEB申し込みするだけ。たったこれだけの手間で数千円分のポイントが獲得可能です。

楽天モバイル還元額の比較ランキング。「げん玉」経由がお得

キャッシュバック

では、どのお小遣いサイトを経由するのが一番お得なのでしょうか。還元率の高いサイトを比較まとめてみました。

ポイントサイト名 スーパーホーダイ 通話SIM データSIM
1位 「げん玉」もっと詳しく調べる 4,200円 3,500円 ×
2位 ポイントタウン(会員数240万人) × 2,314円 694円
3位 ハピタス(会員数270万人) 3,000円 2,300円 750円
4位 モッピー(会員数700万) × 3,000円 ×
5位 ECナビ(会員数600万人) × 2,000円 ×

※還元額は円換算で計算。ブログ更新時点での還元額です。

高還元なのは、リアルXが運営する「げん玉(会員数440万人以上)」です。スーパーホーダイ加入で4,200円相当、通話SIM加入で3,500円相当のポイントが付与されます。データSIMならオズビジョンが運営する「ハピタス(会員数270万人)」が750円相当のポイント還元となります。

お小遣いサイトのポイント還元は、楽天モバイルの入会&利用特典とは別です。楽天モバイル本体のキャンペーンとは別なので、お小遣いサイトを経由するとダブルでお得です。

お小遣いサイトを経由しない人は実にもったいない。損してますね。

 

 

お小遣いサイトを経由する際の注意点。エントリーパッケージ(事務手数料無料)と還元額を比較しないと損する結果に

ポイントダウンを悲しむ女性

お小遣いサイトを経由する際の注意点として、「エントリーパッケージ利用」での申し込みは対象外。また、プラス割(月額基本料3ヵ月無料)を利用した2回線目以降の申込も対象外となります。

格安SIMの契約時には、契約事務手数料が発生しますが、「エントリーパッケージ(エントリーコード)」という番号が記載されたパンフレットを事前に購入し、ウェブ申し込み時にその番号を入力することで、契約事務手数料が無料になる仕組みです。

楽天モバイルの場合は、契約事務手数料が、ドコモ回線3,665円(税別)、au回線3406円(税別)が無料になります。

Amazonや楽天市場、コンビニ店頭で販売されている楽天モバイルの「エントリーパッケージ」を利用した場合、ポイント付与対象外となる点に注意してください。

と言うことは、事務手数料よりポイント獲得額が高いお小遣いサイトじゃないと割に合わない計算になります。つまり、「げん玉(会員数440万人以上)」以外のサイトは「エントリーパッケージ」を利用したほうがお得になります。

データSIMを契約する場合は、お小遣いサイトを経由するよりもエントリーパッケージを購入して利用したほうがお得になる計算です。

ポイント獲得条件の満たさない場合は、無効となるので、個別ページの注意事項は要確認です。

以上、楽天モバイルに入会する際のお得な情報と注意点でした。

ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアから格安SIMに乗り換えると月々の携帯電話料金が半額以下に節約することが可能です。

月額基本料1,480円(税別)のスーパーホーダイなら、国内通話10分かけ放題+高速通信容量を使い切っても1Mbps使い放題と他の格安SIM会社よりも断然おトク!

さらに、楽天スーパーポイントが貯まる・使える、楽天市場での買い物でポイント+2倍など他の格安SIM会社にない魅力があります。

多くの人に選ばれている楽天モバイルに加入するなら、お小遣いサイト経由で申し込みましょう。楽天モバイル本体のキャンペーンとは別に、数千円分のポイントが獲得でき、よりお得に新規契約することが可能です。

なお、お小遣いサイトを経由すれば、楽天市場、楽天ブックス、楽天トラベル、楽天カードなど楽天の他サービスでもポイントを獲得することが可能です。

キャッシュバック
【2019年5月最新】楽天カード、どのお小遣いサイト経由がお得?ポイント還元額を比較

楽天スーパーポイントを貯めるのに一番お得なクレジットカードが「楽天カード」です。 楽天市場でネットショッピングする際に、楽天カードで決済すれば、ポイント最大3倍に還元率がプラスされるため、楽天スーパー ...

パソコンでネットショッピングする女性
楽天市場でポイント3重取りする裏技。お小遣いサイトを経由しない人は大損!

楽天市場・楽天ブックスを利用するときに、パソコンやスマートフォン・タブレットから楽天ウェブサイトに直接アクセスして商品を購入していませんか? はい、それ損しています! ポイントサイト(お小遣いサイト) ...

本当に稼げるお小遣いサイトランキング

おすすめ記事

キャッシュバック 1

フリマアプリ「メルカリ」がお小遣いサイトに対応。 お小遣いサイト(ポイントサイト)を経由して、メルカリで商品購入すれば、お小遣いサイトの独自ポイントが付与されるようになりました。メルカリヘビーユーザー ...

パソコンでネットショッピングする女性 2

総合オンラインストア「Amazon.co.jp」は、お小遣いサイト(ポイントサイト)を経由しても、ポイント付与対象外のため、ポイントを獲得できません。 なので、Amazonでの買い物では、ポイントの多 ...

パソコンでネットショッピングする女性 3

楽天市場・楽天ブックスを利用するときに、パソコンやスマートフォン・タブレットから楽天ウェブサイトに直接アクセスして商品を購入していませんか? はい、それ損しています! ポイントサイト(お小遣いサイト) ...

4

ドコモのスマートフォン・タブレットを購入する際に、docomo Online Shop(ドコモオンラインショップ)公式サイトから直接申し込んでませんか? 直接申し込んでいる人は、数千円分のポイントを知 ...

-ポイントサイト還元率比較
-, , ,

Copyright© ポイカツ部! , 2019 All Rights Reserved.